再入荷!!DUCKTAIL CLOTHING "HORSESHOE" TRUCKER CAP RED

DUCKTAIL CLOTHING
TRUCKER CAP
"HORSESHOE" RED

price :¥4,000-+tax


ホースシューモチーフのNEWグラフィックを落とし込んだシンプルなメッシュキャップ。


アメリカの老舗ブランド、OTTO社製のボディを使用。


ツバはフラットバイザー仕様、帽体やシルエットもスナップバックキャップと同じ定番の形でシンプルかつベーシックなディテールが魅力。


色はブラックとグレー、そして新たにレッドが仲間入りして全3種。


季節を問わずさまざまなスタイルに合わせて幅広くお使いいただけます。


TRUCKER CAP "HORSESHOE" コンセプト

古き良き時代の、トラック運転手や現場作業員などの「blue collar」と呼ばれる労働者のユニフォームをイメージしたTRUCKER CAP


ブルーカラーとは「blue color(青い色)」ではなく、青い襟の制服を着て働く肉体労働者の「blue collar(青い襟)」に由来。

「労働者階級」と呼ばれる、学歴が低かったりそれにより所得が少ない人を指すような下賎なイメージで見られる事や差別的な意味合いで使われる事も多いものの、アメリカの西部開拓時代に現場で農業や林業を営んでいた先祖たち(いわゆるblue collar)の精神を「フロンティアスピリッツ」として崇めている面や、ブルーカラーである事に誇りに思っている人達も多く、ここでは後者の意味合いをブランドのフィルターを通して再構築し"誇りを持って自らの人生や世界を切り拓いていく"という前向きなメッセージ性やグラフィックも含めて様々な想いを込めて作り上げたアイテムです。


TRUCKER CAP

トラック乗りや農業用トラクターに乗る農夫が被る帽子。

後ろがメッシュになっているのは、汗をかく肉体労働による頭の熱気を逃がすための仕様。

また、フロント部分には農場や運送会社、スーパーマーケットなど会社を宣伝するためのロゴプリントやワッペンを配するなどしてユニフォームだけでなくキャンペーンやプロモーション用に配られる事もあった。


"HORSESHOE"の持つ意味

古くから馬の蹄鉄(ホースシュー)には幸運と魔除けの意味があると言われています。


国や地域によって諸説あるものの、蹄鉄が上向きでU字型になっていると幸運が転がり込み、幸せを受け止め満たしてくれると言われています。


また、逆に蹄鉄の開いている方が下に向いていると貯まった幸福を逃がさないとも言われており、両端を下にするのは魔よけの意味を持つという説もあります。


ヨーロッパでは古来から悪魔を追い払う力があると信じられ、馬の蹄鉄を戸口などにかけて護符として用いられてきました。


蹄鉄を打ち付ける時の釘の数が、外側に3つと内側に4つ開けられていて、合わせて7つということからラッキーセブンということで幸運をもたらすという説もあります。


そしてホースシュー同様に、幸運を呼ぶラッキーアイテムとされている四つ葉のクローバー。


4枚の葉それぞれに意味があると言われており

これもまた国や地域によって諸説ありますが、アメリカでは


・Fame(名声)

・Wealth(富)

・Faithful Lover(満ち足りた愛)

・Glorious Health(素晴らしい健康)


4枚合わせて


True Love(真実の愛)


とされています。


ホースシューと四つ葉のクローバーという幸せと希望の象徴をモチーフに、ブランドコンセプトでもある"LAUGH AND GROW FAT"というメッセージを落し込みました。


幸福、希望、そして笑顔の絶えない日々が続くようにという願いを込めて既製のフォントは一切使用せず1文字ずつ気持ちを込めて描き上げたグラフィック。


ダックベスト、ジップパーカー、ニットキャップに続いてメッシュキャップという"HORSESHOE" 4部作、是非お手に取って世界観や想いを感じていただけると幸いです。


4,320円

在庫あり
注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

リンク

おすすめ商品

商品検索